農園日記

農園の作業の様子など、紹介します。

日々徒然

梅雨

image232

梅雨らしい梅雨の日が続き、晴れ間はほとんどありません。また、気温も上がらない状態ですが、樹の周辺部では、貴陽の実が熟すと共に良い色になってきました。
17日夕に農協の出荷説明会が行われ、本日から共選出荷が始まりました。
10年余前にも同じような長梅雨の年があり、この時の糖度(甘さ)は、例年に較べ1~2度低いまま経過しました。今年も同じような状況なのではと思っています。

2019年07月19日

防鳥網 側面

image231

貴陽を椋鳥などの鳥に食べられるのを防ぐ網、上部は既に設置済みですが、側面の網を下ろしました。
不作の上に樹が衰弱し、益々少なくなってしまう貴陽を、しっかり守らないと。

2019年07月10日

日々、衰弱

image230

27年前に植えた貴陽の樹が、日々衰弱していきます。
花が咲いて受粉を行った時は、若干勢いが無いように感じられたものの、実が着き、大きくなるに従って元気が無くなり、今では葉が落ちている枝もあります。
想像以上に根の痛みが激しいのかもしれません。
ネットでの販売数を相当厳しく算定したつもりでしたが、お受けした量が確保できるか心配な、今日この頃です。

2019年07月09日

ソルダム収穫開始

image229

ソルダムの収穫を始めました。
陽が良く当たっている樹の外側で、紅く感じられるものを穫ってきました。
本格的な収穫までは、もう少しです。

2019年07月07日

変形果

image228

アーリーソルダムの変形果が、例年以上に多いです。
商品価値がないので畑の隅に廃棄しています。
果実が大きくなる時、未発達の種が引っ張られて割れてしまうために起こると現象です。
乾燥した畑に雨が降ることなどで、果実の肥大が一気に進むことが原因かもしれません。

2019年06月28日
» 続きを読む