マイ・フルーツ園プロジェクト一覧

みずから汗を流した果物を食べたい

農家でなくても、専門知識がなくても果物を作りたい
  一坪農園の野菜のように、専ら自らの手で
  汗を流し、手塩に掛けた、季節の果物を味わいたい
  収穫量は少しでも、家族で味わい、知人にも

「そんなことが出来たらいいな」を目標にはじめます
課題も多いが、挑戦です
  害虫や菌から果実を守るには
   最低限にも満たない農薬散布で出来る?

  作業の単純化には?
   垣根仕立ての変化形

目途がついたら、参加希望者を募りたい

2014年12月06日

さくらんぼ

image103

3年目、数粒だけですが色づいてきました。初めての収穫が出来そうです。
サクランボ以外でも、梨とりんごも実を付けています。

2017年06月07日

image122

樹は小さいですが梨とりんごには、立派な実が着いています。
数は少ないですが、専門農家にも負けないような果実です。

2017年08月26日

みんな花を付けています

image158

昨年はひとつも収穫できなかったネクタリンをはじめ、サクランボなど全てが花を付けました。
今年は、全て食べられると思います。

2018年04月12日

鳥除け、雨除け?

image163

昨年は、赤く色づいたら鳥に食べられてしまったサクランボ、雨除けも想定して不織布と蝋引紙の傘を取り付けました。
効果の程は、後のお楽しみです。

2018年05月21日

効果有り?

image166

色づいてきたサクランボ。傘がないものは全て椋鳥に食べられてしまい種だけが残っています。
傘を掛けたところは残っているので、鳥除けの効果はあったようです。まだ雨が降っていないので雨除けについてはこれから観ていきます。

2018年05月30日

無残!.さくらんぼ

image170

椋鳥の食害から守られたかと思った矢先、無残にもカラスにやられてしまったようです。
残念ですが、全て食べられてしまいました。
来年は、網をかけます。

2018年06月24日

ネクタリン、初収穫できそう

image179

昨年は一つもならなかったネクタリン、いくつも収穫できそうです。
摘果が甘かったためか、ちょっと小さめですが、美味しそうな実がそこにあります。

2018年08月19日

立派なネクタリン

image182

二重袋の厚い袋を除くのが遅くなってしまったため、黄色ですが立派なネクタリンを収穫できました。
大きいものは300gくらいあります。

2018年08月22日